リモコンゲート応用事例

中古車オークション会場の導入事例

導入に至るまでの背景

株式会社シーエーエー様は全国有数の規模を誇る中古車オークション会場です。
今回リモコンゲートを導入していただいたのは中部会場様です。
中部会場様の周辺にはオークションにかけられるお客様の車を駐車しておくヤードが30か所以上あります。
それぞれのヤードの出入口には警備員が配置されており、出入りする車の誘導を行っています。
そのようなヤードの一つにリモコンゲートを導入していただきました。

ヤード

実際の導入事例

ヤード入口にリモコンゲートを設置し、警備員がリモコンを携帯します。

ヤード入口のリモコンゲート

警備員が入口付近に滞在している間はゲートを開きっぱなしにし、出入りする車を警備員が直接誘導します。
入口付近から離れて別の作業をする時などはゲートを閉じ、車両が出入りする時には無線リモコンで遠隔操作してゲートを開閉します。
これにより、別の作業中にわざわざ入口付近まで戻ることなく車両を誘導でき、警備員の作業負担を減らすことができました。
また、夜間など警備員が完全に不在になる場合はゲートを閉じ、車両が盗難される抑止力として活用していただいています。

リモコンゲート導入後

リモコンゲートの詳しい仕様や、各種図面などのダウンロードは以下のリンクからイプロス経由でダウンロードが可能です。 また、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

ご購入についてのお問い合わせ・ご相談や、各種資料請求など、
お気軽にお問い合わせください。

0120-887-182

受付時間9:00-17:30